今日のひと粒を、かがやく未来に。

この50年。私たち全農パールライスは
日本のおいしくて安全なお米を
食卓に届けてきました。
日本と世界を取り巻く農業や
食文化の変化に対応しながら、
「おいしいごはんをみんなのもとに」
この想いをひと粒ひと粒に込めてきました。
これからも私たちは精米「パールライス」の
ゆるぎないおいしさと信頼を約束し、
国産米の可能性を広げ、日本の食文化の
かがやく未来に貢献していきます。

全農パールライス50周年記念動画

TOP MESSAGE
(創業50周年への想い)

全農パールライスは2022年10月9日に
創立50周年を迎えます。
50周年に向けて50周年事業をスタートしました。

市場や社会環境が目まぐるしく変化するこの時代に、半世紀という長い歴史を歩み創業50周年を迎えることができるのも、生産者の皆様をはじめ、お客様、お取引先様、諸先輩方の絶大なご支援の賜物であり、心から厚く御礼申し上げます。

これまでの目標であった「国産精米取扱№1卸」は皆様のお力添えをもちまして、達成することができました。次の目標は「日本一の米穀卸」、そして「米穀食品企業」を目指してまいります。

経営理念にあります国産米の販売を通じた日本の「食」と「農」への貢献、また、社会からより信頼される企業となるよう、これからも気を緩めることなく引き続き社員一同邁進してまいります。

全農パールライス株式会社
代表取締役社長

前田守弘
代表取締役社長の写真

全農パールライス株式会社
代表取締役社長

前田守弘