多岐にわたる事業フィールドで
思い切り活躍してほしい

 「日本人の主食である『お米』の取扱いを通じて、日本の『食』と『農』に貢献したい」、その理念のもとで、弊社は、生産者が丹精込めて作ったお米を、責任を持って加工し、高品質の精米を消費者の皆様に日々お届けしています。
 おかげさまで、国産の精米の取扱では、業界トップの企業として、産地の方々はもちろん、お取引先様からも厚い信頼を得ています。
 お米の消費は年々減少していますが、そのような状況の中でも、弊社は将来ビジョンを掲げ、国内での精米の取扱い拡大を基本としながらも、炊飯事業の拡大、また、お米にこだわった関連商品の開発やお米の輸出への取組みなど多岐にわたる事業にチャレンジしています。

 一方、国が進める働き方改革にも積極的に取組み、社員がより働きやすく、存分に能力を発揮できる明るく元気な職場環境づくりにも取り組んでいます。
 日本の「食」と「農」に貢献したい、そんな思いを持っている皆さん、是非とも、私たちとともに弊社の事業フィールドで思いっきり活躍いただき、その思いをともに実現していきましょう。

全農パールライス株式会社
代表取締役社長